秋の雲は百面相

ヒロシです

秋の過ごし易い季節ですが皆様にはお変わりありませんか。

私は散歩の時には良くカメラを持ち歩いています。ブログに写真を掲載するようになってからですが、そこには思わぬ被写体や思わぬシャッターチャンスがあるからです。

今日も秋晴れの爽やかな日でしたが空にはいろいろな模様の雲が浮かんでいて、カメラを片手に空を眺めてはシャッターを押し、いつしか2時間近くも夢中になっていたんですね。

快晴の空に少しの風があり今見ていた雲が流れて行き、又新たな雲が目の前に浮かんでは消え、ほんとうに面白く不思議な現象でした。ほんの数点だけですが掲載して見ました。

P1040324巻積雲(けんせきうん)と呼ばれていますが、特に美しい姿を見せる秋の代表的な雲です。
空に小石を散らした様なつぶつぶがいっぱい集まっているのが特徴です。

P1040338高積雲(こうせきうん)ですが秋には特に美しく見え、とてもバリエーションが多く見ていても楽しい雲です。羊の群れのように見えるため「ひつじ雲」とも呼ばれています。

P1040363一番雲らしい雲ではないでしょうか、いつもお目にかかる雲ですよね。この雲が現れると好天の証で暫くは良い天気が続くそうです。綿のように柔らかい雲で頭部はムクムクとしています。

田んぼと秋の花ススキそして後方には北総鉄道の高架、空には巻積雲が浮いています。

こちらポチッとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村

[ad#co-1]


satsuki-5
育児中主婦、たまにデザイナー&ライター。 サイトの管理、執筆、更新をしています。 主にピーちゃんに関する記事、日々の暮らし、子どもに関する記事を更新しています。趣味はハンドメイド、ショートフィルム制作。 日課は食べログをみること。好物はパンとエスニック料理。 夫、みーたん(娘1歳)、白文鳥のピーちゃん(2歳)と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA