2017年のピーちゃん&ゆずジャム

satsuki-5です。
お正月は夫の実家の成田に行ってきました。
img_0270
お出かけから帰宅した時は2017年になっていたわけですが、昨年に引き続き発情中のピーちゃん。腕に乗せただけでプルプルしていました。
文鳥の繁殖期は9月~翌5月くらいだそうで、発情中はオスもメスもイライラして攻撃的になるそうです。ピーちゃんも巣作りしようとしたり、くちばしで噛んだりが激しいこと😓
一羽で飼っていても飼い主をパートナーだと認めている文鳥は発情するようなので、ピーちゃんには認めてもらっているってことかな。
無精卵を産ませたくないのでなるべく刺激しないようにしています。

もしこれから文鳥を飼いたい方がいたら、発情期があるのは知っておくといいでしょう。攻撃してきても、飼い主さんを愛するがゆえですので耐えるしかありません😂

話は変わって成田では夫の実家でゆずを二個もらったので、ゆずジャムを作ることにしました。
img_0269
みーたん、ばーちゃん、じーちゃんとゆずをクンクン。

昨年シェリーにもゆずを二個もらったので、合計四個で作りました。
img_0265
土鍋で刻んだ皮と少ししか出なかった果汁を煮詰めます。
普通はグラニュー糖を使うところですが、切らしていたので氷砂糖を使いました。
img_0266
氷砂糖でもなんとかとろみが出ました。ゆずと同量くらいいれて煮込みました。
img_0267
そしてゆずジャムを入れ込んで焼いたパン。
甘さ控えめで美味しく焼けました。くるみとかレーズンをいれても良さそう。


satsuki-5
育児中主婦、たまにデザイナー&ライター。 サイトの管理、執筆、更新をしています。 主にピーちゃんに関する記事、日々の暮らし、子どもに関する記事を更新しています。趣味はハンドメイド、ショートフィルム制作。 日課は食べログをみること。好物はパンとエスニック料理。 夫、みーたん(娘1歳)、白文鳥のピーちゃん(2歳)と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA