47こども道具展 47都道府県の子供たちへのものづくり

Satsuki-5です。
d47 MUSEUMにて「47こども道具展」を見てきました。

d47 MUSEUMとはD&DEPARTMENTによる47都道府県をテーマとしたミュージアムで渋谷ヒカリエ8階にあります。年間を通じて企画展をやっていて、いつ行っても日本全国のものづくりに触れることができる日本で唯一のスポットだそう。訪日客向けにも日本のものづくりを紹介できるとってもいい場所だなと感じました。

「47こども道具展」は子供たち自身が使う器、おもちゃ、衣服、家具などを47都道府県から集めた展覧会です。

青森で採れた野菜で作るクレヨン
食器もたくさん出ていたけど、包丁まであった 千葉の刃物製作所による子供包丁
こちらは自分で削って作るカトラリーキット。東京多摩の木材を使っている

森林資源や野菜の生産について考えさせられたり、大切に使うことを伝える目的を持ったプロダクトもあり、少し値は張りますが、みーたんにいつか買ってあげたいものがいくつかありました。作り手の思いや工夫を知ると、買う方も大事にしたいと思うし、大切に使うことを教えてあげたい気持ちになります。

奈良の積み木。積み木が四角いとは限らない!
岐阜の木工集団「オークヴィレッジ」による積み木。100年かかって育てた木は100年使えるものに、という理念で作られている。
富山のショウワノート。子供達に「笑顔と元気」を届けるシリーズ。

展示は2017年6月11日(日)まで開催。
全国の子ども向けプロダクトを一度に見られる機会は貴重なので子育て中の方はもちろん、プロダクトに興味がある方にはオススメです。購入できるショップもあります。
47こども道具展

併設のショップで購入もできる

 

ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ
にほんブログ村


satsuki-5
育児中主婦、たまにデザイナー&ライター。 サイトの管理、執筆、更新をしています。 主にピーちゃんに関する記事、日々の暮らし、子どもに関する記事を更新しています。趣味はハンドメイド、ショートフィルム制作。 日課は食べログをみること。好物はパンとエスニック料理。 夫、みーたん(娘1歳)、白文鳥のピーちゃん(2歳)と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA