エリック・カール展@世田谷美術館

Satsuki-5です。
世田谷美術館で開催中のエリック・カール展に行って来ました。
エリック・カールさんとは「はらぺこあおむし」で有名なアメリカの絵本作家さんです。私自身は「はらぺこあおむし」は子ども時代に出会い、その後大人になって再会を果たしました。

ばーちゃんに買ってもらった「はらぺこあおむし」をめくるみーたん
図書館で借りたエリック・カールさんの絵本

見に行ったのは公開前の内覧会だったので、あまりゆっくりと展示は見れませんでしたが、エリック・カールさんも登場しコメントを聞くことができました。
詳しくはこちらのエンタメサイト↓で私が見どころをレポートしていますので、ぜひごらんください。
「エリック・カール展」をレポート
色彩豊かな絵本の世界と、歩んで来た道のりに迫る

こちらがエリック・カールさん。カラフルな表現から色彩の魔術師と呼ばれています。
エリック・カールさんが私のカメラに向かって笑顔で手を振っているという、夢のような時間でした。

今回の展示では絵本作家としての活動だけでなく、舞台衣装や装飾デザイン、アーティストとしての一面も見ることができます。88歳の今年制作の作品もあります。好きなことを貫いて続ける姿勢にはグッと来ました。大人はもちろん、これから美術を志す学生さんにもオススメな展覧会です。

会期は7月2日まで。東京会場の後は、京都、岩手と巡回するそうです。
ぜひこの機会に。
エリック・カール展
http://ericcarle2017-18.com/index.html

ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ
にほんブログ村


satsuki-5
育児中主婦、たまにデザイナー&ライター。 サイトの管理、執筆、更新をしています。 主にピーちゃんに関する記事、日々の暮らし、子どもに関する記事を更新しています。趣味はハンドメイド、ショートフィルム制作。 日課は食べログをみること。好物はパンとエスニック料理。 夫、みーたん(娘1歳)、白文鳥のピーちゃん(2歳)と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA