里地里山フェスティバル@東京港野鳥公園

satsuki-5です。
今年2回目の里地里山フェスティバル@東京港野鳥公園へ行ってきました。
今回で6回目となる里地里山フェスティバルは東京都立東京野鳥公園で年2回開催されています。ちなみに前回は今年の5月開催で記事はこちら

野鳥公園は大田区の大田市場にも近い立地にありまして、埋立地にできた野鳥の楽園とも言える場所です。普段は有料で入園料がかかりますが、里地里山フェスティバルの時は無料で入れます。
公園内から大田市場も見える

普段もみーたんと公園にはよく行ってますが、ここはいろんな木々あってドングリや木の実も豊富だし、野鳥やカニなどの生き物も見せられるので、他の公園とはまた違った魅力があります。

みーたんに(人工的ではあるけど)自然を体験させられるのが魅力
干潟でカニの観察
ネイチャーセンターで観察
野鳥の観察小屋

里地里山フェスティバルは10時から15時までと、決して長くやっているわけではないのですが、イベントは盛りだくさんです。
ブルーベリーの苗木や豚汁を無料配布していたり、野菜の収穫体験ができたりしますが、朝早くから大行列なので、私はいつもスルー。

野菜の収穫に並ぶ人たちと畑。大根や落花生などがありました。

私は毎回いきものスタンプラリーに参加しています。

参加賞にはお菓子やパンがもらえます
バンドの生演奏も聞けます
こちらのブースはNPO法人や大学の野生生物研究会

オムツ替えスペースは1箇所のみですが、それでも小さな子どもを連れていくにはオススメなイベントです。

ランキングに参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ
にほんブログ村

 


satsuki-5
育児中主婦、たまにデザイナー&ライター。 サイトの管理、執筆、更新をしています。 主にピーちゃんに関する記事、日々の暮らし、子どもに関する記事を更新しています。趣味はハンドメイド、ショートフィルム制作。 日課は食べログをみること。好物はパンとエスニック料理。 夫、みーたん(娘1歳)、白文鳥のピーちゃん(2歳)と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA