沖縄〜パワースポット&世界遺産を巡る旅〜後編

satsuki-5です。沖縄の旅後編です。

沖縄2日目

2日目は斎場御嶽(せーふぁーうたき)へ。斎場御嶽は琉球王国最高の聖地といわれる場所で、2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして世界遺産に登録されました。

img_6790
斎場御嶽へはチケットを購入して行く
img_6792
チケット販売所から徒歩5分ほど。途中お土産物屋やお食事処もありました。

img_6793

御嶽(うたき)とは、沖縄の聖なる空間で、祈りや祭事が行われるの場所です。 斎場御嶽は、もともとは男子禁制の場とのこと。
琉球の創世神・アマミキヨも女性だし、御嶽の説明で登場した祈りや祭事を執り行う人も(巫女さん?といっていいのか)たしかに女性ばかり。琉球王国は女系の国だったんでしょうね。

img_6838

ここからはせっかくの聖地なので、これから訪れる方のために写真は控えます。
足場は悪いので、歩きやすい靴で訪れることをお勧めします。歩きやすい靴であれば、子連れ抱っこ紐でも十分見て回れます。ツアーガイドも利用できるので、じっくりお話を聞きながら見て歩くとより理解が深まりそう。

斎場御嶽の後は久高島へ。
久高島は琉球王朝時代の神事がおこなわれた、神の島と呼ばれる島です。斎場御嶽にはわざわざ久高島から運ばれた石が敷き詰められています。

img_6841
久高島へは高速船で約15分、フェリーで約25分

img_6819

港から徒歩で行けるピザ浜。その昔ピザが流れ着いたわけではないと思います。ピジャ浜とも言うそうです。砂浜と岩場のビーチ。

kudaka

img_6831

久高島は徒歩で行ける範囲だけ歩きました。日本一のパワースポットとも言われているので、泊まりで行って、じっくり神様とお話するのもいいかもしれません。
この島に限ったことではありませんが、貝殻や石などいくらきれいでも拾って持ち帰るのはタブーのようです。

img_6847

久高島の後、カフェくるくまへ。高台にあって眺めもよく、ハーブを使った料理が特徴のレストランです。タイ料理と沖縄料理が美味しくアレンジされています。

img_6850

kurukuma

img_6881
景色のいいくるくまのお庭で順番を待つ
沖縄3日目

最終日は国際通りを少し歩いてから、市場を見学。

img_6888

img_6887

その後国際通りの琉装撮影 ちゅら美人にて琉装で1歳の記念撮影。ギャン泣きでしたがいい思い出に。

img_6916
写真はほとんど泣き顔でした

飛行機の時間まで沖縄アウトレットモールあしびなーで時間をつぶしました。
お土産屋もあるし、空港から近いので便利です。

帰りの飛行機でおもちゃをもらいました。書いたり消したりできるミニボードです。うちに帰ってから早速書いてました。img_6899

img_7157
ANAさんありがとう!

satsuki-5
育児中主婦、たまにデザイナー&ライター。 サイトの管理、執筆、更新をしています。 主にピーちゃんに関する記事、日々の暮らし、子どもに関する記事を更新しています。趣味はハンドメイド、ショートフィルム制作。 日課は食べログをみること。好物はパンとエスニック料理。 夫、みーたん(娘1歳)、白文鳥のピーちゃん(2歳)と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA