満を辞してレモンパック(YBC)の話

satsuki-5です。
ヤマザキビスケットのレモンパックがうますぎるのでご紹介します。

ヤマザキビスケットのレモンパック

ヤマザキビスケットといえば元ヤマザキナビスコで、2016年9月に社名変更したお菓子の会社ですが、リッツブランドを手放して今はルヴァンを売り出していますよね。ルヴァンも確かに美味しいんだけどレモンパックがめっちゃ美味しくておすすめです。
レモンパックとはレモンクリームをクラッカーでサンドしたお菓子で、爽やかな酸味と甘みと、クラッカーの塩気のバランスが最高なお菓子なのです。ちなみにヤマザキナビスコ時代から発売されていたようです。リッツのチーズサンドや、オレオのクリームサンドの影に隠れた銘菓と言ってもいいくらい。コンビニだと見かけないけど、スーパーなどで見かけたらぜひどんぞ☺️

レモンジャムを作った
レモンを煮る前
煮たら色が濃くなった

そしてレモンつながりでレモンジャムを作った話。
果実酢を作ったに漬けたレモンを取り出して、細かく切っててんさい糖を同量入れて煮込みました。ほのかに苦味があって美味しく仕上がりました。
そのままヨーグルトに入れても美味しいし、クラッカーにつけたりして楽しんでいます。
さらにクリームチーズと一緒にパンに入れて焼きました。

一次発酵後
焼成後。焼き時間短めにして、焼き色はつけなかった


食べる前にガス火で少し焼いていただきます。パンの表面がカリッとして美味しいですよ。生地にはバターの代わりにココナッツオイルを使う、こちらの本のレシピを参考にしています。

バターを使わないパンのほかクッキーやケーキのレシピも載っています。バターを使うと確かに美味しいんだけど、バターは高いしカロリーが気になるので代用品のレシピはないかなと探したところこの本に出会いました。
バターの代用品として、最近は米油も気になっています。

satsuki-5
育児中主婦、たまにデザイナー&ライター。 サイトの管理、執筆、更新をしています。 主にピーちゃんに関する記事、日々の暮らし、子どもに関する記事を更新しています。趣味はハンドメイド、ショートフィルム制作。 日課は食べログをみること。好物はパンとエスニック料理。 夫、みーたん(娘1歳)、白文鳥のピーちゃん(2歳)と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA